Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C112]

何か、赤松スタジオに本音を聞きたくなるです^^;
これで本当にいいのかと。

このままじゃあ、悪い意味で
「原作にけんかを売る」事に…^^;


何か赤松作品ってテレビでやると
制作サイドに恵まれないような^^;
  • 2007-10-04
  • 投稿者 : 陽 真願
  • URL
  • 編集

[C113]

>陽 真願さん
赤松先生はナナヒカリウェディングパーティーのプレゼントの本の中でメディアミックスに関して色々と書かれています。
内容は見ないと思い出せませんが・・・スマソ
  • 2007-10-04
  • 投稿者 : いりびたりん
  • URL
  • 編集

[C114]

持ってるんで確認して見ました。

どうやら赤松先生は
他の作者が赤松作品をやった時
原作者としてではなく
一ファンとして見てる節があるみたいです。
だから誰がやっても推奨と言うのかも。

しかし、原作ファンには原作とのギャップに
耐えられる人が少ないから、
多くが反対票に回ると。
多分この反対票を黙らせるには
赤松スタジオがアニメ制作に
乗り出さないとダメかも。

でもなぁ、赤松先生の言ってる事も判るけど、
アレンジと言うのは基本を熟知してないと
出来ない物だと思うのです。
おそらく原作ファンは
これを言いたいんだと思うのです。

ちと長くなりましたので、ここで割愛します^^;
  • 2007-10-04
  • 投稿者 : 陽 真願
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://geropperakira.blog112.fc2.com/tb.php/99-48659a42
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

はぁ。。。

とりあえず、24時間の方は途中で寝ました。


んで、ドラマ版の感想書かさせてもらいます。

24























とりあえず、OPは歌の躍動感が全く伝わらないなぁと思いました。
ライブ時の絵をそのまま使ったほうがよかったです。
EDも変えた方がいいでしょう。

本編
まずは、生徒たちの演技ですが、まぁしょうがないですか、
青臭いというか固い感じがしました。
ネギは正直見るのが辛いです。
ヒロシはあのネタの雰囲気をそのまま使って哀愁漂う感じでまぁヒロシにしては合格点かな。
学園長はやりすぎw自重しろって感じかな。
しずな先生は知らね(オイ

次は本編の流れと見た感想ですが、
端折りすぎです。はじめて見た人にはわからないのではないでしょうか。
場面転換も多く見た後に2時間ドラマを見た後のような疲れがきました。
内容は漫画の1巻を無理やりまとめたってかんじです。
1話でそこまでやらなくてもよかったのでしょうか?
まき絵の失格ネタもわざわざやらなくてもよかったです。そこでやってしまうとネギま!?を引きずっているのがわかり苦しいです。
惚れ薬や夕映、パル、のどかのネギへのシーンなど突然すぎて唖然としました。
あとは絵を見ていて全体的に暗かったです。
ここまで書いていて思い出したことなのですが、
制作発表会で監督が言った言葉で「映画」ということを言っていました。
2時間映画を30分でやったと思うと端折り方にも納得できるような・・・

あとは実写ということで
路面電車がバスになってたり、
生徒の数が少ないし、
タカミチが車に乗ってなかったり、
カモがワッペンとなってしまったり・・・
ネギの自己紹介もないのに生徒が普通に授業うけてるし、
まき絵のレオタードはいらん。
赤だし占いってなんやねん。

カモ役は野沢雅子さんでした。

ワシの5段階評価(ちなみに5点と0点はありません)だと


2.25点


0.25は期待値で
本編内容は1~1.5
0.5~1で歌(ライブを見た後なので加点)や野沢さんの起用などでの点数


はっきり言っちゃうと苦しいです。


これから先、
色々な改善点を克服しない限り挽回は難しいでしょう。
悪ければ1クールという可能性さえ感じてしまいました。

とりあえず次回はどこまで回復するのか、見てみようと思います。



以上ドラマ版ネギま第1話感想でした。

まぁ、変わらなくて悪いまんまだったら11月のイベントの当選確率上がるからいいけど(マテwww
スポンサーサイト

3件のコメント

[C112]

何か、赤松スタジオに本音を聞きたくなるです^^;
これで本当にいいのかと。

このままじゃあ、悪い意味で
「原作にけんかを売る」事に…^^;


何か赤松作品ってテレビでやると
制作サイドに恵まれないような^^;
  • 2007-10-04
  • 投稿者 : 陽 真願
  • URL
  • 編集

[C113]

>陽 真願さん
赤松先生はナナヒカリウェディングパーティーのプレゼントの本の中でメディアミックスに関して色々と書かれています。
内容は見ないと思い出せませんが・・・スマソ
  • 2007-10-04
  • 投稿者 : いりびたりん
  • URL
  • 編集

[C114]

持ってるんで確認して見ました。

どうやら赤松先生は
他の作者が赤松作品をやった時
原作者としてではなく
一ファンとして見てる節があるみたいです。
だから誰がやっても推奨と言うのかも。

しかし、原作ファンには原作とのギャップに
耐えられる人が少ないから、
多くが反対票に回ると。
多分この反対票を黙らせるには
赤松スタジオがアニメ制作に
乗り出さないとダメかも。

でもなぁ、赤松先生の言ってる事も判るけど、
アレンジと言うのは基本を熟知してないと
出来ない物だと思うのです。
おそらく原作ファンは
これを言いたいんだと思うのです。

ちと長くなりましたので、ここで割愛します^^;
  • 2007-10-04
  • 投稿者 : 陽 真願
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://geropperakira.blog112.fc2.com/tb.php/99-48659a42
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

いりびたりん

Author:いりびたりん
1日があと12時間は欲しい
ついでにお金もあるとうれしい

絵がうまくなれればもっとしゅわわせ

 

最近の記事

 

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。